17年11月23日

投稿者 拓 コメントする
のどかで明るい秋の晴天は、季語で秋麗(あきうらら)と言うけど、僕の一番好きな日。冬に近いので(実は冬かな?)、冷たい風が強く吹き、寒くもありますが、考えすぎの頭でほてっている僕にはちょうどいいんです。
カテゴリ : 未分類

17年11月18日

投稿者 拓 コメントする
今、地下鉄の中でブログを書いてます。気分に振り回されるので、なんか電車の中ではブログを書くのが乗り気でない。と思ったけど、よく考えたらその方が力を入れずに書けるのでいいかも。
カテゴリ : 未分類

17年11月12日

投稿者 拓 コメントする
広大な青い空や、遥か向こうにそびえ立つ山など、ゆったりと遠くを眺めることが減ってきています。近視眼的なライフサイクルを過ごしている僕にとって、その時間が必要だと感じました。
カテゴリ : 未分類

17年11月9日

投稿者 拓 コメントする
11月に入って、2日に1回の割合で、ブログを書いてますね。ひとまず質より量で行きます。たとえ1行でもいいんですね。
カテゴリ : 未分類

17年11月7日

投稿者 拓 コメントする
インタビューゲームの振り返りの時、タイムマシンで平安時代に行きたいと言いました。昔、百人一首をやっていたからです。好きな歌は何?と聞かれた時、すぐには答えられなかったのですが、下記の歌が好きです。

ひさかたの光のどけき春の日にしづ心なく花の散るらむ
紀友則

現代語訳は、
こんなにも日の光が差すのどかな日なのに、どうして桜の花は落ち着かなげに散り急ぐのでしょうか。

カテゴリ : 未分類
記事のRSSフィード